専業主婦が闇に落ちる前に

専業主婦がローンを利用することへのマイナスイメージは未だに根強いものがあります。この為債務を隠して利用しようとする傾向が強く働くのです。

 

ご主人にも内緒で、家族や友人にも内緒で、ご近所や知人には知られたくない。そう思わせるのが専業主婦にとってのローンと言えるのではないでしょうか。

 

この事が逆に課題なストレスとなり道を踏み外す原因にもなってしまう可能性があります。

 

本来のローン利用は正当性があったにもかかわらず知られないようにする為に多重債務化してしまうのでは余りにも悲しいと思うのです。

 

返済に窮するようになれば誰にも知られずにはすまないでしょう。督促の電話や郵便が来ますからご主人にはわかってしまうのが普通です。

 

女性は共感する生き物ですが、実は共感に裏がある事を良くわかっています。つまり裏で言われている事を非常に気にするのが女性なのです。

 

出来れば裏でとやかく言われたくないと言う心理の為に誰にも言わず内緒で作った借金を専業主婦故の返済原資の少なさで膨らませてしまう結果となるのです。

 

私はせっかく他人が結婚して家族になったのですからせめてご主人には相談をするべきだと思うのです。どの段階でも本当に困っている事を、そして自分の弱みを見せられるのが夫婦ではないでしょうか。

 

例え非が自分にあってもそれを受け入れてくれるかも知れないご主人を信じてみてはいかがでしょうか。少しだけ気分が晴れて前向きに生活できるようになるかもしれません。